スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

玉弾き日誌開始 

改になって大幅パワーアップしたと思われる玉弾きについて
いろいろ書いていくつもりです。

研究途中なのでめちゃくちゃな事書いてる可能性が高いので
あしからず御了承をw

まず第一回目にCSである「瞬動の型」の使いどころについて

・間合いを詰める

  たまちゃんはまずは相手に近付かないと話になりませんw
  無印ではこんなもったいない使いかたは出来ませんが
  改になって5回つかえるようになっているので
  これもありかな・・・と

  私は残弾数が常に1~4になるように残弾管理しています

・牽制射撃を跳ね返す

  技の後半部分にガードポイントがあり、
  神羽生のCS同様相手の射撃をガード、もしくは
  跳ね返すことができる。
  跳ね返せる攻撃もオヤシロバリアと同様で
  爆発しないものに限られる。

  これをBS3回分程度の位置で睨みあいの状態で
  相手が牽制射撃を打ったのを確認してから
  CSを出して跳ね返す。

  ただし、牽制を打つ側も硬直を取られないように
  動きながら打つので、単に見てから跳ね返すだけでは
  当たりにくい。

  打つと動きが止まる、もしくは弾が大きい
  霊NS・霊CS・霊FCS・鉈FCSが特に狙い目

  また、BS2回分の距離から射撃の先読みができていれば
  跳ね返した相手の射撃→N格3段のコンボが成立する

・コンボに組み込む

  単純にN格3段のあとに出して硬直を消し、
  さらにN格2段を入れる。
  つまりNNN→NN

  さらにロックチェンジしてCSを出して別の相手に襲いかかると
  玉弾きを使ってる~という気分にさせてくれます


スポンサーサイト
[ 2007/05/05 00:50 ] たまちゃん | TB(0) | CM(1)

N横でもはいるならいいかなぁとおもった
[ 2007/05/05 16:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tigerrr.blog91.fc2.com/tb.php/6-8847eb7c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。