スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

非想天則パッチ1.10 アリス所感 

今回は予告どおりパッチ1.10で一番楽しみだったアリスの変更点の所感
いってみよう。


・B射、C射のグラフィック変更
・B射が本体の前に扇状にすぐに発生する射程の短いものに
・6Cのホールド版追加、中段クラッシュ、範囲・威力微増
・DBの移動量が増加
・DCの範囲が拡大
・J6B追加、地上6Bとほぼ同じ
・4C追加、アリスの後ろにC人形設置
・C射撃の削り量が0.8から1.5に増量
・3Aの範囲が縮小
・J2Aの発生高速化
・J8Aの発生高速化
・Bのホールド版削除
・J2B削除
・操創のC版の高さが少し下に
・伏兵が人形をその場に設置してボタンホールドで待機、離すと攻撃する別の技に
・置操の削り量増加
・千槍の硬直が増加、不利フレーム13
・アーティフルサクリファイスの発生鈍化
・シーカーワイヤーの削り量が1から0.5に減少
・人形SPのB版一斉射撃時に設置済み人形からもレーザーが出るようになった
・人形SPの威力低下
・上海人形、蓬莱人形の威力が微増
・レミングスの威力上昇、発生高速化
・和蘭人形のレーザーが回転するようになった



前の前の記事で願望という名の予測をしてた
「槍弱体化」「削りUP」「弓兵強化」は全部入ったみたい。
全部みるとやはり上方修正となった。
1.03でExtraだったけど早々にHardに昇格できそう。

何よりC射撃の削り量が増えたのがうれしい。前がダメ過ぎという話もあるが。
これで攻撃時の霊力収支が黒字になるおかげで永久事故待ちをしなくて済む。
槍は予想どおり大幅弱体化。ノーリスクでガードの上からひたすら削るとか
いう不毛なことになってたからこれも良い修正。前Verでは生命線だったけどw

3Aの変更は弱化という意見もあるけど自分的には強化と評価してる。
ポケットがほぼ無くなるのは非常に大きい。

シーカーワイヤーの削り量が半減というのは増えたCの削り量とのバランスを
とってこの量になったんだろうなぁ。射撃だけで簡単に割らせてはくれない
みたいだ。

新要素の4Cは置き攻めの選択が大きく広がるようになるんでダウンとったら
積極的に攻めて行きたいところ。J6Bは空コンの火力UPが期待できそう。
まったく別の技になった伏兵はボタンホールドしながらの立ち回りを
よく考えないと立ち回りが崩壊しかねない諸刃の剣だな。

強化された弓兵は使いどころが難しい。入れてみたけどぜんぜん有効活用できない。
色々みてみたけど今回のアリスは実に研究のしがいがありそうだわこれ。
スポンサーサイト
[ 2010/01/25 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tigerrr.blog91.fc2.com/tb.php/57-c02539b6




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。