スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

目があぁぁ・・・目がぁぁぁ 

最近非想天則をやってると目に半端なく負担がかかってるのがわかるなぁ・・

数年前からもうこれが腰を落ち着けてやる最後の対戦アクションゲームかなぁと
思いつつもだましだましやってきたけどこの辺が限界のようだ。

対戦中に目がかすんだり痛くなったりするとかさすがにヤヴァイ。
無意識に勝負を急ぐようになってプレイの内容もひどくなる傾向があるし
楽しむどころではなくなってきたかも。

とはいっても完全に引退しようという気も無く身内と気が向いたときに
数戦のように細々とやっていけたらと思う。

今まで対戦してくれた人たちに感謝しつつ今後は「Battle Line」のような
負担の少なそうなターン制の戦略ゲームをメインに据える予定です。
次回更新はBLネタになるはず。
スポンサーサイト
[ 2010/02/10 00:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アリス起き攻め考察1 

しばらくアリスをメインキャラに据えて修行に励んでみることにする。
今のところExtraとHardの間をふらふらしている程度の能力なので
レベルうpのネタは豊富にあるぜいぇーい。

アリスといえば人形、特に人形と同時に襲い掛かる置き攻めが重要なダメージソース。
もちろん相手にとっては大ピンチ、なんとか切り抜けようとするはずなのでここ一番の勝負どころ。
今回はいまさらながら前置き上がりの距離だけまとめて調べてみた。

続きを読む以降に画像だらけの重いページがあるので注意。
[ 2010/01/30 00:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

非想天則パッチ1.10 レミリア所感 

今回はメインキャラの我らがお嬢様、レミリアのファーストインプレッション。

とりあえず適当に動かした感じでは「あんま変わってねー」だった。
真っ先にJ2A、JA、J6Aの確認をしてみたけど弱化はなさそう。
ちょっとダッシュが遅くなったり空ダの距離が短くなったかな?程度の印象。
また太りましたなお嬢様。 ・・・ん、こんな時間に誰だ?


変更点をまとめてみる。

・Cウォークが相手をすり抜けなくなった
・トリックの発生が超加速、移動が若干短くなって全体フレームが縮小
・クレイドルLv0の無敵削除。発生減速。スペカキャンセル削除。
・ヴァンパイアキスC版の移動速度アップ。
・フォークが壁バウンドするようになった
・チェーンC版が相手を捕縛する技に変化
・Cアローで相手側の壁に張り付くようになった。発生加速。LvUPでさらに加速。
・スティグマの判定が小さくなった。Lvをあげると元の大きさに戻る。
・ハートブレイクの判定拡大
・グングニルの判定拡大
・ミレニアムの発動後の硬直がなくなった
・ストレッチにスーパーアーマーがついた
・スカデビの最後の一段で相手を上に飛ばすようになった


シリーズが進むごとに弱体化していく初代3強の一角のレミリアだったが
今回はそれほど極端な弱化はなさそう。弱化と強化でプラマイゼロと評価。
個人的にはまだまだ強キャラなので弱化がくるかなーとか思ってた。

236コマンドではウォークが弱体化してトリックが強化。
レミリアはデフォ技が優秀なので実戦ではスキカが軒並みただの紙切れ
だったけど今回はスキカ枠も広がりそう。
Bトリックを諏訪子に使うとガードが前歩きになって直撃するとか。
それ以外のキャラも早くてなかなか見えないのでかなりの強技のようだ。

クレイドルは他のキャラと同様に昇竜一斉弱化の影響をモロに受けた。
こっちもキックアップとキスへの書き換えるかどうかで悩みそう。

214コマンドはチェーンが面白い変化をしてるけど個人的には
サヴァ1択かなぁ。レミは接近戦が強いのでフォークやチェーン投げてる
暇があったら相手に近づきたい。

スペカは現状維持か上方修正。
グングニルがどこでA連しても大体フルヒットでつながるようになってる。
ハートブレイクは前はコンボにしか使わなかったけど、
この変更でHB割とかも出来るようになったかも。

スカデビはお空に当てて反確とかひどかったので強化というより
適正水準に戻ったというべきかな。
[ 2010/01/28 21:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

非想天則パッチ1.10 アリス所感 

今回は予告どおりパッチ1.10で一番楽しみだったアリスの変更点の所感
いってみよう。


・B射、C射のグラフィック変更
・B射が本体の前に扇状にすぐに発生する射程の短いものに
・6Cのホールド版追加、中段クラッシュ、範囲・威力微増
・DBの移動量が増加
・DCの範囲が拡大
・J6B追加、地上6Bとほぼ同じ
・4C追加、アリスの後ろにC人形設置
・C射撃の削り量が0.8から1.5に増量
・3Aの範囲が縮小
・J2Aの発生高速化
・J8Aの発生高速化
・Bのホールド版削除
・J2B削除
・操創のC版の高さが少し下に
・伏兵が人形をその場に設置してボタンホールドで待機、離すと攻撃する別の技に
・置操の削り量増加
・千槍の硬直が増加、不利フレーム13
・アーティフルサクリファイスの発生鈍化
・シーカーワイヤーの削り量が1から0.5に減少
・人形SPのB版一斉射撃時に設置済み人形からもレーザーが出るようになった
・人形SPの威力低下
・上海人形、蓬莱人形の威力が微増
・レミングスの威力上昇、発生高速化
・和蘭人形のレーザーが回転するようになった



前の前の記事で願望という名の予測をしてた
「槍弱体化」「削りUP」「弓兵強化」は全部入ったみたい。
全部みるとやはり上方修正となった。
1.03でExtraだったけど早々にHardに昇格できそう。

何よりC射撃の削り量が増えたのがうれしい。前がダメ過ぎという話もあるが。
これで攻撃時の霊力収支が黒字になるおかげで永久事故待ちをしなくて済む。
槍は予想どおり大幅弱体化。ノーリスクでガードの上からひたすら削るとか
いう不毛なことになってたからこれも良い修正。前Verでは生命線だったけどw

3Aの変更は弱化という意見もあるけど自分的には強化と評価してる。
ポケットがほぼ無くなるのは非常に大きい。

シーカーワイヤーの削り量が半減というのは増えたCの削り量とのバランスを
とってこの量になったんだろうなぁ。射撃だけで簡単に割らせてはくれない
みたいだ。

新要素の4Cは置き攻めの選択が大きく広がるようになるんでダウンとったら
積極的に攻めて行きたいところ。J6Bは空コンの火力UPが期待できそう。
まったく別の技になった伏兵はボタンホールドしながらの立ち回りを
よく考えないと立ち回りが崩壊しかねない諸刃の剣だな。

強化された弓兵は使いどころが難しい。入れてみたけどぜんぜん有効活用できない。
色々みてみたけど今回のアリスは実に研究のしがいがありそうだわこれ。
[ 2010/01/25 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

非想天則パッチ1.10所感 

待望の非想天則パッチ1.10がキター!!
とりあえず黄昏の中の人大変乙でした。楽しませていただきます。
さっそく色々いじってみた。

各キャラ個別の所感は次回以降にするとして今回はゲーム全体の
変更点について書いてみる。

まずキャラのバランス調整について。

 現時点での掲示板の意見を見ると天子・妖夢・萃香は厳しい調整を受けたみたい。
 咲夜・アリス・諏訪子はおそらく上方修正。
 情報が錯綜していてもうちょい寝かせる必要がありそう。


変更点について

 ・DCでのグレイズ突進は出始めに一瞬無防備になるようになった。
  突進距離も短くなっているようだ。これは固められてるときに前とDを
  押しながらCを連打する、という抜け方ができなくなることになる。

 ・昇竜はBで出したときの打撃無敵がレベル0から削除されているのと
  スペカでのフォローができなくなっている。

 ・ガー反は全員共通で13Fになったとの情報あり。

 ・射撃での霊力削り量UP。

 ・スペルチェイン補正が緩くなった。スペルカードの威力自体も上昇傾向。

 ・身代わり人形のダメージ軽減が減っている。


変更点のほとんどがバランスを攻め側有利方向に振っているようだ。
個人的意見としては昇竜暴れとDC暴れができなくなっている変更は特に歓迎したい。

スペカの火力UPも良調整だと思う。1.03ではコンボにスペカを組み込んでも
普通のフルコンとダメージに大差が無いせいでコンボに組み込むタイプのスペルカード
は使い道が無かったが今回は何入れるか迷ったり悩んだりできそう。

[ 2010/01/24 15:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。